2011年続・集中内観物語
 ~内観 2~

 そして2011年5月、2度目の集中内観へ。やはりインドの前には内観!この7月にインド・バドリナース修行会に行く予定にしていたからだ。迷わずに米子内観研修所に申し込んだ。前回あれだけ大きな気づきをもらえて、感動させてもらったので、今度は何を見せてもらえるんだろう!という大きな期待と、前回あれだけの事を思い出し尽くしたので、もう一度内観してもあれ以上出ないのでは?という思いもあった。ところが、まず、米子に到着してビックリしたのは・・・!

 前回の内観参加者は私を含めて6人(男女3人ずつ)で、最大人数だったが、今回は私ともう一人の方との2人だった。そのもう一人の方は、関東方面から来られた方で、雑誌や、ニケタンの映像などで以前から見ていて、一度会ってみたいなあ・・・話してみたいなあ・・・と思っていた人だった!こんな所で、こんな形で会わせてもらえるなんて。恐るべしニケタン!私は遠くからこちらに歩いて来るその人をみた途端、すぐに「あっ!○○さんだ!」とわかり、うれしくなって、馴れ馴れしく寄って行っていきなり話しかけてしまった。かなり引かれてしまった。これから静かに内観しようと思っている人間の取るべき態度ではなかった・・・。(笑)

 その方も2回目の内観だったので、手続きも説明も簡単に終わり、すぐに屏風の中に座った。今回は小人数だったので、ニケタンの事務所の建物での実習だったが、前回は大人数だったため本堂の方で行われた。もちろん、内観中は、内観以外何もしてはいけないので、窓を開けて外をながめたりしてもいけなかったのだが、空気の入れ替えを口実に、時々少し窓を開けて、そこから真正面に見える大山の美しさは息が止まるほどだった。今回は全く見えなくてとても残念だった。

 前回と同様に母と自分について2日間、父と自分について1日・・・と進んで行った。予想以上に、前回には思い出せなかったことが出てきたので、不思議だった。何よりも驚いたのだが、H先生が優しい!「2回目だからもっと深くに内観できるようにね」と、アドバイスもしてくださった。小さなヒントを少しもらうだけで、“すーっ”と深くに入っていくことができて楽しくなった。「瞑想ってこんな風に深く入って行くんだ!」と初めて実感した。が、すぐまた壁にぶち当たるように立ち止ってしまう。それの繰り返しだった。前回は本当に表情ひとつ変えない、厳しいH先生だったのだが、今回は、私の話に相づちまで打って、「へえ~、そうだったんですか・・・そんなこともあるんですか・・・?」と聞いて下さるので、私は「そうなんです。それでね・・・」と調子に乗ってずんずん話を続けたら、最後に、「あのね、今あなたが言ったことはね、あれは全部外観!内観じゃないの!」と、また鋭い刀で真正面からバッサリ切られた!「1本取られた!」という感じだった。恐るべしH先生!

 そんなこんなで1週間無事に内観が終わり、最後の日は再び母と自分について調べた。そこで!一番最後の1時間だったと思うが、今回も、やはり前回同様に、「してもらったこと」「迷惑をかけたこと」ばかりが溢れ出て来ていたのだが、何がきっかけだったのか突然のことで思い出せないのだが、急に母の笑顔のスナップ写真のような映像が何枚も何枚も、フラッシュバック状態で、パシャッパシャッと音がするように次から次から重なり合うように出て来た。まるで映画のラストシーンを見ているようだった。「えっ?わあ~!これって・・・」と思っている間にまたまた号泣!面接官のS先生が入って来られ、号泣している私に「この1時間で何をお調べになられましたか?」と平然として質問された。「この状況で・・・そんなこと・・・」と思いながらも、「母の笑った顔が・・・ひっく・・・写真の様に・・・ひっく・・・次々と・・・ひっく・・・出て来て止まらなくなって・・・ひっく・・・」と話せなくなっていたら、「こんな時にいつもK先生がおっしゃってるように、客観視しないと・・・。」と言われた。確かにそうだ・・・。

 私が散々母を困らせて、迷惑をかけて来ていても、母はそれを迷惑だとは思っていなかった。してもらったことばかりだったが、母はそれを「してあげていた」とは思っていなかった。私がどれだけ母に対して悪いことをした、もっと母にしてあげていたら・・・と後悔していても、母は私に悪いことをされたなどとはかけらも思っていなかった。私が1週間かけて涙ながらに思い出して、散々後悔していた「してもらったこと」「迷惑をかけたこと」「お返しできなかったこと」は、すべて母の中では何でもないことで、母にはただ愛しかなかった・・・ということを、母の笑顔が私に教えてくれた。内観の最後は母の笑顔で埋め尽くされた。こんな結末になるとは・・・。

e0271940_00711.jpg

[PR]
by chitrankita | 2012-04-21 00:05 | インド修行会

チトランキータのブログ               平井真理子・・・日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士 2002年よりヨーガ指導開始。 ヨーガセラピークラス、マタニティヨーガなど神戸~西宮を中心に活動中。
by chitrankita
画像一覧